メンタル疾患者就活応援ブログ

発達障害七転び八起き

障害者求人はどうやって探す?障害者求人の6つの探し方を公開 2

木片に6の数字

 

障害者求人はどうやって探すのか?この障害者求人を探すには、6つの方法があります。今回は、高い待遇が期待できるものや、レアな求人の探し方などの障害者転職エージェント、障害者求人サイト、インディードの3つをお伝えします。

 

 

 

高待遇求人はあるのか?

障害者求人を探すにあたって、多くの方はハローワーク求人の閲覧はしていると思います。しかし、その求人の多くが最低賃金であったり、昇給賞与がない待遇の低い求人です。

では、障害者求人において高待遇求人を探すにはどうしたらいいのか?それには、障害者転職エージェント、そしてネット主体の転職サイト、インディードを使うことです。

 

障害者転職エージェント

障害者転職エージェントとは、民間企業が行なっている障害者求人を専門に扱う転職支援サービスです。利用料金はかからず、登録者の情報や希望をもとに求人を紹介してくれます。

障害者求人サイトとして、求人情報を広く公開している障害者転職エージェントもありますが、その中には非公開求人という障害者転職エージェントに登録した人の情報と、求人募集をする会社側とがマッチした場合に、仲介者であるコーディネーターによって紹介される求人もあります。

また、応募先の不明点をコーディネーターが応募先に問い合わせてくれたり、不採用の場合は、その理由をフィードバックしてくるケースもあります。

 

障害者求人サイト

ネットの障害者雇用向けの求人サイトのことで、これを使うことによっても障害者求人情報を見つけることができます。ネット検索で「障害者 求人サイト」と検索すれば、いくつかの障害者求人サイトがヒットしますので、気になる方は検索してみて下さい。

障害者求人サイトは障害者転職エージェントが運営しているところも多くあり、障害者求人サイトに登録するイコール障害者転職エージェントへの登録となることもありえます。

 

インディード

求人情報専門の検索エンジンである、インディードを活用することによって、障害者求人を検索することができます。その方法は、インディードの検索欄に「障害者採用」や「障害者雇用」などのキーワードを入力することです。

その結果、自社のホームページの求人ページだけで、応募しているのでないかと思われる、レアな求人情報を見つけることができます。

 

まとめ

  • 障害者転職エージェントは、障害者向けの職業紹介サービスです。
  • 障害者求人サイトは、障害者求人専門の求人閲覧サイトになります。
  • インディードを使うことにより、レアな求人が見つかることがあります。

 

www.daifuku168.com