メンタル疾患者就活応援ブログ

発達障害七転び八起き

志望動機・企業研究

【長期継続就労のメリット】仕事を転々とするよりも楽な生き方!

就活の最終目標は、長期継続就労です。しかし、単に長期継続就労が良いと言われても意味がわからない人もいるかもしれません。そこでボクが考える長期継続就労のメリットをお伝えします。

企業研究から応募先の「色」を見つけ染まっていることを伝える!

応募するならば、事前に応募先のホームページなどからその会社の「色」を知ることです。働くということは、その会社の色に染まることが求められ、それを色に事前に染まっていると選考も有利に働きます。

志望動機は自分本位ではない!応募先のことを考えて作成します!

志望動機は自分本位であってはなりません。働くということは勤め先に対して貢献することです。働いた結果、お給料を頂くのですが、これはあくまで義務である労働を行なった結果の権利になります。自分の権利は後回しの思考で就活をします。

志望動機は応募書類用と面接用の2つのパターンが必要になります

志望動機は応募書類に書いてあるので、わざわざ面接で言う必要はないと思う人もいるかもしれませんが、面接担当者は、もちろん応募書類を見た上で尋ねています。そのため、志望動機は応募書類用と面接用の2つを考えておくのがベストです。